幸せの条件は人それぞれ

こんにちは

和歌山 関西ブライダルの久保です。

きたかぜ

今日は朝から風が強かったですよね・・・

もう雨も止んでいるようでよかったです。

ハートのつたライン

この間のお休みの日に友達と久しぶりにランチに行って来ました。

古民家『そらCafe』というところです。

平日にもかかわらず、予約でいっぱいでした。

築70年の長屋を改装した店内で、

地元の農家さんが作った野菜をたっぷり使ったランチです。

時間制限がありましたが、満席なのには納得です。

品数が多くとってもおいしく頂きました珈琲笑顔

また、行きたいなぁと思ってます。

天使ピンク

今日はこんな記事を見つけました。

結婚条件の一つとして。

多くの女性は、男性の年収や収入を、結婚相手の条件に望んでいます。

ないよりは、あったほうがいいので当然ですよね。

1番大切なことは【幸せ】であり、【幸せ】でいたいから、それなりの年収や収入も望むわけです。

しかし必ずしも、【お金】【生活水準】と【幸せ】とが連動させられる必要は、なさそうです。

世の中には、お金はあるし生活水準は高いけど、心の中は幸せでない人もたくさんいますし・・

お金は少ないし生活水準は低いけど、心の中はいつも幸せな人も、たくさんいます。


必ずしも、【お金】【生活水準】と【幸せ】が連動させられる必要はないのですね。

年収や収入も大切ですが、お金の量や、生活水準の高さ以外の部分にも、

【幸せ】を見出し、楽しく幸せな結婚生活をおくれる自分自身を、創っていくことも大切なのかもしれません。

【幸せ】と、お金の量や、生活水準の高さとの連動性が薄まれば薄まるほど、男性に求める年収や収入面の条件は緩くなりますよね・・

たったそれだけで「素敵な男性」と出会える頻度は増えていくことでしょう。

という記事でした。

人によって幸せの感じ方は様々です。

色々な角度からみて、少し範囲を広げたりして、自分にぴったりのパートナーを見つけてくださいね。

 

 

関連記事

ラブレターの日

33

こんにちは 和歌山 関西ブライダルの松窪です       今日、5月23日は『ラブレターの日』だそうですよ 語呂合わせで、 こい(5)・ぶ(2)・み(3)(恋文) であることが由来となったそうです & […]

詳細を見る

結婚相手の選び方

Two-love-hearts-trees-grass-sunset_s

こんにちは 和歌山 関西ブライダルの久保です。   早いもので、もう9月ですね。 本当に月日の経つのは早いです。 「結婚前には、両眼を大きく開いて見よ。結婚してからは、片目を閉じよ」 このような話を、よく耳にし […]

詳細を見る