結婚相手の選び方

こんにちは

和歌山 関西ブライダルの久保です。

 

早いもので、もう9月ですね。

本当に月日の経つのは早いです。

Two-love-hearts-trees-grass-sunset_s

「結婚前には、両眼を大きく開いて見よ。結婚してからは、片目を閉じよ」

このような話を、よく耳にします。

 

自分にふさわしい結婚相手かどうかは、人それぞれ違います。

結婚相手の選び方で重要なのは「自然体でいられるかどうか」

どんなに顔が好みでも、ひとよりずば抜けて優しくても、一緒にいたときに自分が自然体でいられて、居心地よく感じられる人と思う相手を選ぶべきです。

無理をして自分をよくみせようとしたり、どこか相手の優しさに違和感を感じたりしたままの状態は、いつか苦しくなって長続きはしません。

結婚後は、パートナーと何十年と言う時を一緒に過ごします。見た目や性格が好みなことはもちろん大切なことのひとつではありますが、結婚相手の選び方では「自分が自然体でいられる相手か」ということが最も重要なのです。

あなたは結婚相手を選ぶ時、何を基準に選びますか?見た目ですか?性格ですか?それとも学歴でしょうか?

結婚相手を決める時は、美しい容姿や金銭的な余裕といった「刹那的な魅力」ではなく、性格や人情などの「人間的な魅力」を基準に選びましょう。

キューピット

関連記事